読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デミグラスソースのオムライス

星占いについてのことが多いかも

うつ治療のために

投薬治療のほかに、私がうつを治すためにしていること。

 

①散歩。午前10時ごろに30分~1時間ぐらい歩く。うつになってから薄くなった髪の毛にひゅうひゅう冷たい風があたって寒い。そして悲しい。女だっちゅーねん。

 

②砂糖と油断ち。といってもそんな厳密にじゃなくて、チョコレートとかクッキーとか、スナック菓子を食べてないぐらい。食欲がなかったので、別につらくはないですね。砂糖は精神が不安定になってしまうそうです。

 

鍼灸。うつになってから、顎関節症がひどくなったのでそのために行き始めました。

顎関節症の人は、口腔外科とかに行ってしまうんですが、体の凝りからきてるんです。マウスピースじゃ治らないんですよね」と言われ、目からウロコが落ちました。

鍼灸はうつ・自律神経失調症にも効くそうなので、顎関節症は治ったのですがまだ行ってます。

個人的に、「整骨院」じゃなくて、ちゃんとした「鍼灸院」に行ったほうがよいかと。

親切な鍼灸院だと、ホームページに適応疾患とかものってます。

 

④好きなことを思い出す。うつになると、つらいことばっかり思い浮かべます。宮島賢也さんの著書にあったのですが、自分にとって心地よいこと・好きなことを思い出すことはうつにいいらしいです。

私は、猫や犬、日当たりのいい場所が好きなので、それをよく考えていました。

 

 

これぐらいでしょうか。

あと、親に「私のこと嫌いですか…」とか言ってめそめそ泣いてたりもしてたな…(遠い目)

うつになる人って、家族関係がうまく行ってない人が多いらしいのですが、どうなんでしょ。